沿革

2008年4月11日 特許第4108113号「カード式学習具、学習装置、学習装置用プログラムおよびその記憶媒体」取得
2009年5月22日 特許第4313418号「学習装置、学習装置用プログラムおよびその記憶媒体」取得
2009年8月19日 株式会社サンゼ設立
2010年9月17日 商標第5355094号「Fevordio フィヴォルディオ」取得
2010年~2016年 東京都主催「産業交流展2010」の港区共同出展企業に選出、出展
2011年6月24日 特許第4767355号「シミュレーション装置およびそのプログラム」取得
2011年8月18日 港区新製品・新技術開発支援事業補助金の補助対象事業者に決定(2年間)
コミュニティ活性プラットフォームシステムとして
2012年8月5日 社会起業大学ソーシャルビジネスコンテスト
「ソーシャルビジネスグランプリ2012夏」ファイナリスト
テーマ:オンライン学習システムを使った、地域格差と学習格差の解消
2013年12月21日 「情報コミュニケーション学会 第12回研究会」発表
タイトル
「参加型学習ツールの可能性-ゲーム性の導入について-」
中央大学 講師 平松裕子氏
テーマ:オンライン学習プラットフォームシステムとゲーミフィケーションの可能性
2014年4月22日 米国特許取得
Publication number US 8702434 B2「Card-type learning tools, learning apparatuses, programs for learning apparatuses, and recording media therefor」特許を表示
2014年5月 「SOFTLAYER CATALYST PROGRAM スタートアップ企業様支援プログラム」採択
テーマ:学習塾コミュニティ・プラットフォームシステム事業の推進
2014年7月 IBM Global Entrepreneur認定
グローバル・コミュニティ形成プラットフォームシステムについて
2015年7月 特定非営利活動法人(内閣府認証NPO)キッズデザイン協議会 2015年度キッズデザイン賞(学び・理解力部門)2部門受賞
賞状を表示①  賞状を表示②
親子のためのコミュニティ形成と学習効果のあるシステムとして