CCMM認定講習
コンテンツ・コミュニティ・マーケティング・マネジャー養成講座

インターネットのみならず、人と人がつながるためのツールとして、「コンテンツ」の重要性については、改めて語る必要もないほど重要になっています。
マーケティングを行う上でも「コンテンツ・マーケティング」という手法がとられてすでに1世紀が経とうとしています。

しかし、この「コンテンツ」を十分に取り扱えるプロフェッショナルは、未だ数えるほどしかいません。
コンテンツホルダーとしての自分をプロデュースすること。
コンテンツホルダーを発掘すること、育てること。
コンテンツの取り扱いについての法務上、取引上の基礎知識等。

コンテンツを見つける、育てるスペシャリストになりませんか?
コンテンツホルダーとして収益を上げてみませんか?
コンテンツ・マネジャーとして、コンテンツホルダーの発掘とサポートのプロフェッショナルになりませんか?

CCMM認定講習は、「様々なコンテンツの取り扱うプロフェッショナル」になるための基礎知識を得ると同時に、「収益を上げることのできるプロフェッショナル」になるパスポートを提供します。

さらに認定マネジャーには、CCMMの認定を受けた方だけに許される、特別な収益コミュニティへの参加する権利が与えられます。

カリキュラム

1.コンテンツの取り扱いについてのマネジメント講義を中心に行います。
取引に関する法務
管理に関する法務
構築に関する方法論
発掘に関する方法論
販売に関する方法論
利用に関する方法論

2.これらに附随して、以下の講義を行います。
IT技術、SNS活用法等の専門的方法論
組織構築と運営の方法論
コミュニティ相互の関係構築論

これらの講義を通じて、プロフェッショナルとしての、コンテンツ・コミュニティ・マーケティング・マネジャーのスキルを身につけるだけではありません。
何より、現代のビジネスに必要な知識を身につけて、自らをコンテンツホルダーにするスキルを身につける事が出来るのです。

システム

弊社独自のシステムを利用して、受講生には「興味を引くコンテンツ」「魅力的なコンテンツ」を作成するための方法を、収益を得る最前線に立ちながら実地で学んでいただきます。
販売実績分析スコア、広告閲覧率スコア等の様々なシステム機能を利用しながら、受講生コミュニティ内部だけでなく、実際の販売を通じて「真のマネジャー」へと成長して頂きます。

ビジネスは小手先の「儲け」を考えるだけでは成り立ちません。
システムも「どこかを剽窃すればいい」というものではありません。
「稼げないコンテンツ」をシステムに載せるだけで収益が上がることなど決してありません。
「ゴールがあるように見えるだけの漠然とした夢物語」だけを語っていても、収益を上げるコンテンツ・ビジネスは成り立ちません。

是非、株式会社サンゼのビジネス・メソッドの一環であるCCMM認定講習プログラムを習得して、プロフェッショナルとしてビジネスを展開しませんか?

詳しくは、以下にご連絡ください。

メールでのお問い合わせは下記まで。info@sanze.co.jp

お問い合わせはこちら